2016年01月01日

明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます!一作業を終え、要約昨年1年をふりかえっております。

どぶろくを立ち上げて13年、まれに見る才能よりも、まれに見る努力こんな事を自分自信に言い聞かせながら走ってきました。皆さんのおかげで、走り続けてきて本当に良かった!そう思える年でした。

だいぶ前の話ですが、私の好きな木工作家さんがこんな事を言っていたのを思い出します。「何をもって成功者と言うかはわからないけど、しょせんお金なんて物は成功する為の道具だよ。走り続けた人だけが見える世界があるからね。」
当時の私にはピンとは来なかったこの言葉。少なからず、当時の私ではその言葉が持つ意味なんて拾えませんでした。でも、今ならその意味が要約拾え始めたんだなと思う出来事に遭遇し出したのも、2015年と言う年だったように思います。

この13年間、とても素敵な方々と出会いを重ねて来ました。勿論、離れていってしまった方々もいました。それでも、離れていってしまったと言う事、もしくは自分自身から離れたのかもしれませんが、それはお互いにとって意味のある事だったように思います。走り続けている人だけが見えてくる世界があるからこそ、壁が生まれてくるんだなと。それを乗り越えられる人だからこそ、壁が出きるんだなと。

成功なんて事を語れるような事は何もしてませんが、私にとっての成功とは?何て事を少しだけ考えるようになりました。私にとっての成功とは、どれだけ素敵な出会いをしてきたのか。
そんな事をしみじみと考えさせられる2015年でした。

皆さんにとっての2015年はどうでしたか?皆さんにとっての2016年のイメージは出来てますか?

私は、2016年も挑戦の年にしていきたいと思っておりました〜!

2015年、本当に皆様には大変お世話になりました。有り難うございました。本年も精一杯挑戦して失敗してを繰り返して行く事となりますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

皆様にとっても、幸多き一年となりますよう!

謹賀新年

doburoku2.JPG


posted by tonoya-you at 13:35| ひとり言